2013年07月19日

のり味

やっぱご飯にはのりですよね・・・・



ってそれは味のり!


今日は、のり味です(^^;

Hのキャブに替えてみて、どうなの?
っていうところです。


Hのキャブには、PJ12 MJ112.5がついていました。

しまぽんは、マフラーを替えているのでなんちゃってセットをしてみよ〜

ってんで、PJ15 MJ120でスタートしてみました。

すると、下はまあまあ、上は・・・・・
あらら・・・・
花粉症みたい・・・・・
6000越えたら、クスンクスンいってる。

明らかに濃いみたい・・・・

MJを115にすると、まあまあな感じ♪

さらに、PJを12に戻すと・・・・
下はあんまり変わらないみたい。

とりあえずこのままとしておこう(笑)
めんどうだし・・・・

っていう暫定仕様。



2Fキャブとの比較になっちゃうんですが・・・・

まず、アクセルが軽い!
いやいや、のり味ぢゃないし・・・

トルクは、全域で増した感じ♪
口径が大きくなるので、アクセルのツキが落ちるかと思ったらそんなことはありませんでした。
まあ、純正だしね♪

6000より上は、良くなりましたヨ♪
っていうかこれが普通なのかも知れませんが
2Fのキャブは、6000を越えたあたりから、回転の上がりが明らかに遅くなっていたのです。

濃いとか薄いではなくて、混合気の量が足らない雰囲気でした(笑)
前から気になっていたのです(^^;

Hのキャブは、6000を越えてもそのまま回転が上がる感じデスね♪

別段、速くなったわけではなくて、トルクが上がった分乗りやすくなった感じデ〜ス♪

しか〜し!!
イケてない部分もありま〜す(笑)

それは・・・・・・

アフターファイヤー!

アクセル戻すと、大サービスでボンボンいいます(笑)


それと、アイドリングがフラフラします(笑)
信号で止まる毎に、アイドリング回転数が違っていたりします。
パイロットスクリューをいじってもあまり状況は変わりませんでした(^^;


アイドリングが、スットコドッコイな状態ではないので、あまいいかな〜(笑)
posted by しまぽん at 12:18| Comment(3) | カスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Hは MJが#110 PJが#12.5 パイロットスクリューの戻し2-1/4 です。
多分MJが#115、PJ#が15だと濃そうです。
HはMJを#105にすると良くなりますので。
アフターファイヤーはアイドリングを上げると多少無くなります。
Posted by kin at 2013年07月19日 14:20
>Kinちゃん

まぢっすか!!

Hのノーマルが MJ#110 PJ#12.5 !!

PJは、12.5って書いてあったのかなぁ〜
文字が擦れて読めなかったのですヨ^^;;;


でも全然濃ゆいですね(笑)
ってか、もともと付いていたMJもでかすぎだしぃ〜(笑)



さすがタオバオマジック!!



まずは、MJ#110 PJ#12.5(のつもり)にしてみますね♪


なぜならば・・・・・・・・・・



MJ#105 は持ってないのです^^;;;;;


やってみて、また書きますね♪
ありがとうございますm(_ _)m
Posted by しまぽん at 2013年07月22日 00:04
あれれ. PM送れませんよ〜(((^_^;)
Posted by ぐり at 2013年07月28日 17:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: