2018年06月21日

カチャカチャの病

GN125-2F海苔の諸君!!

いよいよ危険が危ない事が出てきておりますぞぉ〜(^。^;)

なななななんと、カチャカチャの病にかかる機体が出てきたのかも知れませぬ!

んっ?
カチャカチャの病って何って?

そりゃあ、全ミーでキャンプしてテントの中がプールになっちゃうとか・・・・

心が折れて帰ったのは良いけど、おおおおおおおっきな荷物忘れちゃうとか・・・・・・


そんな楽しいドラマなら・・・・・ってちが〜う!!


マジで冷や汗が出る病です(^。^;)

現在の感染車は2機体のみ!
カチャカチャさんのアジアン号としまぽんの洗車しない号の二台。


なななななんと!!
フツーに走ってると、いきなりエンジンストール!!
かと思うと生き返り!!
またストール!!


フツーの速度なのに、楽しいドラマが展開されます。

まあ2機体だけだったので、チンドン機体のみの感染なのかと思いきや!!

どうも他の機体にも感染するような雰囲気バリバリです(^。^;)

なのでちょっと状態とどうすれば良いかをネタにしようかな〜なんてね(^-^)

まずは症状からね〜

初期症状
 イグニッションスイッチを
オンにしても、ニュートラルランプがつかない。
 オンオフを繰り返すとつく

中期症状
 道を曲がるとき(しまぽんは右)に、ストールする。
 ここまでくるとタチゴケしそうで結構ヤバい!

末期症状
 まっすぐの道でいきなりストール!!
 またエンジンは息を吹き返す!!
 独りジェットコースターの完成!!
 交差点のど真ん中でおきるとちべたい汗が流れちゃうっていう体験が出来ますよ〜(*⌒▽⌒*)


いよいよお待たせ!!

な〜んでか?





それは!!







だかだかだかだかだかだかだかだかだかだかだかだかだかだかだか・・・・・






だだん!!






次回をお楽しみに!!















ってコラ〜!!

ウソウソ( ´艸`)

これ↓なんです




何じゃこりゃ?
って感じですよね〜


こうなってて




こんな風になってて




こんなんなってますぅ〜




で・・・・・・・一枚目の写真、見えにくいんですけと、半田が剥がれてるんですヨ

原因が判れば簡単!

半田をのせなおせばオッケ〜♪


イグニッションスイッチを取り替える方法もあるのですが、しまぽんは取り付けネジを壊したので回路部分だけ交換しました。

そうそう、回路部分なのですが2芯と3芯があります。
2Fは3芯なので気をつけてね〜(*⌒▽⌒*)

ちなみにしまぽんは2芯しか無かったので2芯が付いています( ´艸`)

アホ仕様なので2芯でもオッケーナノね〜(^。^;)
posted by しまぽん at 12:04| Comment(10) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

おかわりできました?!

ぐふふふふふふふふ〜

完全放置プレイ!!

草ボウボウ状態のブログを思い出しました!(某モトショップトモジイよりご指摘ありんこ)



で!!

なんかネタがあるかと聞かれれば

なんとあ〜るじゃありませんか!!



コイツ



メーター!!

付け替えたら、ギアポジションが違っていたり
あっという間に速度計が戻らなくなっちゃう優れもの!!
さらにさらに、タコメーターは真下まで行ってしまうという、スーパーなメーターでございますm(__)m



あ〜れから〜何年〜たったのか〜しら〜
少しはわ〜たしも〜

オトナに・・・・・・・

なってないわよ〜(*⌒▽⌒*)



ってそ〜ぢゃなくて〜

何年もぶっ壊れたまま乗ってました〜

この度、新たなる問題が発覚いたしましたので

ついに

ついに

ついに交換する事と相成りました!!

いやずっとね、交換用のメーターは準備してあったのですヨ


でもね・・・・・・・・・

面倒なんだなぁ〜(^。^;)

ど〜せみてないし・・・・・・ね

ってず〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと放置してました


ってこっちもかい!!


で、いよいよな理由なんですが・・・・・



見えます?

これ


メーター内のネジが取れちゃったんです

っていうかなんでこんなに錆びちゃってるんでしょうね。

最初はこうだったんですよ〜



って事で〜


ニ〜ン!!
今度はSUZUKIブランドよ〜(*⌒▽⌒*)

新車新車!!
(メーターだけだけどね〜)

うふふふふふふふ( ´艸`)


って事で〜!!

どっかのメンバーさんがすっころんでメーターカバー割っても交換物がアルから言ってね〜( ´艸`)

でも怪我しちゃダメよ〜♪


んじゃまたいつの日にか・・・・・・

ってまた放置プレイかよ〜(^。^;)
posted by しまぽん at 12:04| Comment(4) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

スイッチスイッチランランラン♪

おこんばんわぁ〜、しまぽんで〜す。

台風!すごいですね。

まさか東北・北海道まで行くとは夢にも思っておりませんでした。

避難生活をされている方々もいるとか・・・・

早く自宅に戻れることを祈るばかりです。


さてさて、本日はGN125-2Fのスイッチのお話です。

左のスイッチボックスをカスタムしてウフフな機能をつけたりニヒヒな機能をつけたり・・・・
まあ、カスタムの宝庫だったりします。

そこで問題になるのが、スイッチボックスから伸びているコネクタの配線が気になっちゃうわけで・・・

いっぱい線があって調べるのが面倒だったりします。

GN125H のコネクタを記事としてあげている方はいらっしゃるのですが・・・・・・

やっぱり2Fは除く・・・・だったりします。


そこで!


ひと肌脱いじゃいましょう!
ということで・・・・・・

ペロ〜ンと行っちゃいましょ〜


実は、2Fの方がHよりも配線が1本多いです!!

それが何かと答えたら・・・・

クラッチのスイッチ配線が多いのです!

そう、ギアを入れたままスタータボタンを押しちゃって走り出しちゃう人!!
居ますよね(笑)

走り出しちゃうだけなら良いのですが、だいたいぶっ倒れてしまう事が多いわけで
それならクラッチを必ず握っていただきましょ・・・・っていうスイッチなわけです。
このクラッチ方式はGS125も共通ですね。
まあ、昔からバイクに乗ってる人にとっては良い迷惑だったりするんですけどね。。


おまたせいたしました!!!
ここからが本題です!
えっ、前置きが長いって??

まあまあそんなこと言わずに、気長にお付き合いくださりませれ♪

まず、左スイッチボックスからの配線ですが、9ピンのコネクタと1本のコネクタ線がでています。

9ピンのコネクタを後側(配線が出ている方)見ると以下のようになっています。
コネクタ(配線側より).jpg

さてさてお立会い!
この線が何かが問題になってきます。
どどど〜んとはっぴょ〜〜〜〜〜〜〜う!!

左上からまいりま〜す♪

黒青   :ホーン
黒@   :ベース
黒白   :クラッチスイッチ(Hにはありません)
オレンジ :パッシング
白    :ロービーム
黄    :ハイビーム
黄緑   :ウインカー右
空    :ウインカーベース
黒A   :ウインカー左

で、1本でているコネクタはライトの電源で〜す。

ど〜も、GN125Hとはちょっとちがっているみたいで〜す。

ちなみに・・・・・黒@は黒だと思うのですが、黒Aは配線がキッタなくて黒に見えましたので黒Aとしました。

ちがっていたら、ごめんなさい。



信じるか信じないかは・・・・アナタしだい!!
posted by しまぽん at 22:17| Comment(4) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

ゴムに穴が開いちゃって中身が・・・・

どぉもぉ〜、いっつもイザナギさんのブログでエラいこっちゃになっちゃうしまぽんどぇ〜す

今回はイザナギさんにリスペクトしたイゾナギにて(≧◇≦)


いやぁ〜暑いですねぇ〜
しまぽんは暑さに弱いので、半分以上溶けてま〜す

ほ〜らお腹もこのとおり!








全く変わってないで〜す( ´艸`)

少し前になってしまうのですが、GN倶楽部のメンバーさんの間で、真空膜に穴が開いちゃったって言うお話しが二件立て続けにありました。

真空膜って・・・・・・・エロい想像してます?

日本語だとダイヤフラムですね(≧◇≦)
日本語ぢゃないけど( ´艸`)


ついにしまぽんのダイヤフラムにも穴が開きました!
それも2つも!!


こいつにあながあいた時の特徴としては・・・・・・・

全開時の加速が特に遅く感じるという所でしょうね。

アクセルを少しずつ開けていくと、普通っぽく加速するのですが、ガツンと開けてもあんまり加速が変わらなく感じます。

まあ、ダイヤフラムに穴があくと燃料がちゃんと供給されなくなるので当然かなぁ〜(≧◇≦)


で、穴あいた具合ですが、こんな感じぃ〜



見えます?


ほらほら


見事に開いちゃってます( ´艸`)


全開で加速が遅いと思ったら見てみてねぇ〜(≧◇≦)
posted by しまぽん at 17:12| Comment(2) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

やっぱ純正に限るでしょ〜?!

すぽっぽぽぽ〜ん!!

おこんばんにゃ〜
しまぽんどぇ〜す(≧◇≦)

最近、タイヤを交換するのが流行っているようですが、少し前にハブダンパーを交換しました。

というのは、餃子の国に行く途中のことでした。

とあるタイミングにて、なんとシュガー大佐よりありがたいご指摘を受けたのです。

少し前より、怪しかったのは確かだったのですが、ど〜も餃子の国に行く途中で完全に賞味期限が切れたようで

次の日からは、余裕のガタガタになっておりました(≧◇≦)

さてさて外して見ると・・・

こんな感じ

もうちょっと近くから


違う角度から


う〜ん、テクノロジーオブジャポンって何でしょうね…(^_^;)

ソンじゃ新しいの行っちゃいますか
ってことで取り替えちゃいました♪
(と〜ぜん、交換の写真はありません。取り替えるのが精一杯ですからね〜)

袋に前のハブダンパーを入れてってっと・・・

やっぱSUZUKIの純正だよ・・・・・・ね・・・・

純正シール・・・・・付いてるし・・・・・


??????
SUNSHI???

はぁ?サンシ?
それともスンシかい!!

い〜さい〜さ、機能重視きのうじゅ〜しよ〜(≧◇≦)
posted by しまぽん at 20:31| Comment(3) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする